■ Topics!!


まず初めてのメールでうまく返事をもらえたら、メールでのやり取りの第一段階は終了です。
次はセカンドメールですね。ここが一番重要です。
とりあえず1回目だけは必ずメールを送るという人も多いからです。
2回目以降は相手との距離を縮めていかなくてはいけません。
不特定多数から少数に入るのです。
相手との距離を縮めるにはどうすれば良いでしょう。先ほどのドラマやスポーツの話もありましたが、共感する部分を作ることです。
ご近所さん系サイトがうまくいくのは近いから会いやすいのもありますが、共通のネタが多いということも上げられますね。(学校が同じで担任の先生を知ってる・・など)
共感する部分があると仲間意識のようなものが生まれます。なんとなく親密な感じになった気になります。昔から友達のような・・??
質問と応答のなかで「そうだよねー。あれは○○だよね。」のような普通の恋人・友人みたいな自然な会話をして共通部分があるような雰囲気を出します。あとは、相手の名前を何気に呼んでみたりするのも距離を縮める方法です。
良く失敗する方法で、相手が少し考えないと返信できないような内容を書いてしまうことです。
いくら共通の内容で共感できても、すぐに返答できないような内容だと、返事は後にしよう・・もういいか。
となってしまいます。
それと、あまり自分のことばかり書くと、アピールしまくってしつこく見えますし、逆に書かないと、後ろめたいことがあるのか、怪しく思われてしまいます。50対50の関係を意識的に作りましょう。

 



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO